エスペラント語を含む多言語読み上げソフト

  MLTAP (Ver. 2.0)

(2016.03.12)

eSpeak のコマンドライン用のespeak.exe というプログラムを使った多言語を読み上げるソフトですが日本語には対応していません。

その後,日本語は漢字をカナに変換し更にエスペラント式のローマ字に変換してエスペラント語の設定で読み上げるEJTAPというソフトを作成しました。教材のようにエスペラント語と日本語が混在しているものや英語と日本語が混在しているものにも対応しています。EJTAPは視覚障害者用にマウスを使わない操作も可能ですのでエスペラント語や英語の読み上げはEJTAPをお勧めします。MLTAPのバージョン 2.0以降は視覚障害者向けを考慮しない操作に変更し画面をリニューアルしました。

ファイルを直接読む方法と画面に表示されたデータを読み上げる2つの方法があります。

(ファイルを直接読み上げる場合)
UTF-8で保存されている多言語(ラテン文字を使っている言語から約30言語)にも対応します。ファイルを開くとファイル内容は画面にも表示されますがMLTAPはVB 5.0 というプログラム言語で作成しているためUTF-8の文字は正しく表示できず文字化けします。)

(画面に表示されたデータを読み上げる場合)
テキストは文(長い場合は途中のコンマで)に区切って読み上げを行っていますが読み上げている部分が反転されますのでどの部分を読み上げているのか わかります。

読み上げ位置を変更する場合はマウスでカーソル位置を変更します。

英語の読み上げ例 (mp3の録音を聞くhttp://lingvo.org/en.php より

 

インドネシア語の読み上げ例  (mp3の録音を聞く) http://lingvo.org/id.php  より

(言語の選択)

起動直後は英語に設定されています。

●選択できる言語(言語コードと言語名)
en 英語, en-us アメリカ英語, eo エスペラント, af アフリカーンス語, bs ボスニア語, ca カタロニア語, zh 中国語(ピンイン), hr クロアチア語, cs チェッコ語, nl オランダ語, fi フィンランド語, fr フランス語, de ドイツ語, hu ハンガリー語, is アイスランド語, id インドネシア語, it イタリア語, ku クルド語, la ラテン語, lv ラトビア語, jbo ロジバン(人工言語), no ノルウエー語, pl ポーランド語, pt ポルトガル語 (ブラジル), pt-pt ポルトガル語 (ヨーロッパ) , ro ルーマニア語, sr セルビア語, sk スロバキア語, es スペイン語, es-la スペイン語 (南米), sw スワヒリ語, sv スエーデン語, tr トルコ語, vi ベトナム語, cy ウエールズ語

ファイルの内容を読み上げる場合はファイル名の最後に"_"と言語コードをつけておくと自動的に言語コードが変わります。

例) 英語  data1_en.txt

(クリップボードにコピーしたデータを貼り付けて読ませる場合)

WEBページやE.メールなど読み上げたいデータをクリップボードにコピーしておき[paste]のボタンをクリックします。データが表示されていた場合はクリアーした後、画面の表示したあとカーソル位置がデータの先頭に移動します。

(画面に表示されたデータの読み上げ方法)

[speak (screen)] ボタンをクリックすると現在のカーソル位置より読み上げを開始します。

最下行の枠内にespeak を実行する時の引数とデータが表示されます。

●読み上げの一時停止方法

[Pause] ボタンをクリックします。読み上げを続行する場合は[speak (screen)] ボタンを押しますが読み上げ中の文の先頭からになります。

●読み上げ速度の変更

読み上げ速度(1分間の語数)は175に設定していますがスライドバーで変更できます。

●ピッチの変更

ピッチは50に設定していますがスライドバーで変更できます。

 

(テキストファイルの場合)

大きいファイルは約20000文字(改行を含む)づつ分割して表示されます。この場合は[Next]ボタンが表示されます。

読み上げを途中でやめる場合は[Pause]キーをクリックします。

●表示された内容を読み上げる場合

クリップボードにコピーしたデータを貼り付けて読ませる場合と同じ操作です。

UTF-8コードの文字は文字化けして表示されますが大体読み上げるようです。

(必要なソフト) Window 7 (64ビット)でも動作確認済み

●mltap.exe

  mltap20.zip をダウンロードして解凍してください

●VB 5.0 ランタイムライブラリ

  mltap.exeを実行してエラーになる場合は下記をダウンロードし解凍したsetup.exeを実行してください。

  http://www.tcct.zaq.ne.jp/yamano/soft/vb5esp10.lzh または
  http://www.tcct.zaq.ne.jp/yamano/soft/vb5esp3.lzh 

●espeak.exe および SAPI5

 下記サイトよりダウンロードしてインストールしてください 。

 eSpeak ホームページ
 http://espeak.sourceforge.net/

 ダウンロード用のページ
 http://sourceforge.net/projects/espeak/ 

最新バージョン
http://espeak.sourceforge.net/test/latest.html

Windows SAPI5 and command-line versions of eSpeak:の右に記載のファイル
 espeak-1.45.10-win.zip  を解凍後 setup_espeak.exe を実行

Mr.PC 2012年4月号で紹介されました

 

(関連リンク)

eSpeak のエスペラン語での使用報告

エスペラント語、英語、日本語読み上げソフト (EJTAP)

(Vector) に登録

ソフトライブラリ > Windows > 教育&学習 > 外国語 

MLTAP (エスペラント語を含む多言語読み上げソフト) 

現在登録されているのは バージョン 1.2 です。

Home