eSpeak のエスペラン語での使用報告

eSpeakは多言語対応の読み上げソフトでエスペラント語にも対応しています

使用したパソコンはWindows XP です。

eSpeak のホームページ (英語)

http://espeak.sourceforge.net/

(入手方法)

Windows の場合はespeak-1.44.05-win.zip をダウンロードする。

http://sourceforge.net/projects/espeak/ Download Now !

(インストール)

解凍後 setup_espeak.exe を実行

 Select the language to use during instlationでOKを押します。

 

Select which voice to install の画面ではen (英語) とen-us(米語)がすでに登録されています。
対応させたい言語のコードの追加できます。

言語コードは LANGUAGES に記載されています。

(例) eo  Esperanto

下記のようなコメントが記載されています。
Esperanto has simple and regular pronunciation rules, so it should be OK.

今回はeo+m3(男声のEsperanto) と eo+f3(女声のEsperanto) を追加しました。

インストール先:変更しない場合は下記です。
C:\Prpgram Fiels\eSpeak

●インストールされたTTSAPP.exe を起動すると下のような画面が表示されテキストボックスに
  Enter text you wish spoken here. と表示されます。 

Voice で読み上げ言語の選択を行ないますがインストールで登録したものはeSpeak-で始まっています。それ以外は最初からパソコンにインストールされているものでパソコンによって異なります。

Speak をクリックして表示されているメッセージを日本語のような読み方をするか英語のような読み方をするか調べ、日本語のような読み方をする場合は漢字かな混じり文の読み上げも可能です。

エスペラント語の読み上げの場合は eSpeak-EO+M3 または eSpeak-EO+F3 を選択します。

●下の画像は、VOJAGXO EN ESPERANTO-LAND LECIONO 1. の最初の部分をクリップボードにコピーし貼り付けたものです。

読み上げ中の単語が反転しています。

MP3レコーダで録音した上の画面の読み上げをお聞きください 聞く

女声で速度を少しおそくした場合 聞く

●字上符付き文字はUTF-8またはx方式の代用表記のどちらにも対応していますが ^ 方式には対応していません。

    (例) mangxajxo と mang^aj^o の比較をお聞きください。 ここ をクリック

インストール先のフォルダーのdictsourceというサブフォルダーに言語コードで始まるファイルがたくさんあります。この中のeo_rules というファイルをエディタで開くと下のような記載もありました。

これにc^ g^ h^ j^ s^ u^ を追加しましたがダメでした。

なおeo_listというファイルには 数字、特殊記号、略語などの読み方と思われるデータが入っています。

● espeak.exe (コマンドラインで実行できるプログラム)

commad_line というサブフォルダーにspeak.exe とreadme.txt があります。下記はその一部です

It can speak text directly with:
espeak -v en "hello"
or
espeak -v en -f textfile.txt

It can write the sound output to a WAV file.
espeak -w test.wav "hello"

従って スタートボタンのあと「ファイル名を指定して実行」やプログラムの中から呼び出して使うこともできます。-v の後は言語コードですがインストール時に登録していないものでも使えます。

●「ファイル名を指定して実行」で下記のようなテストを行いました。

[参照(B)] で espeak.exe を選択し  -v eo "cxambro" を追加

"C:\Program Files\eSpeak\command_line\espeak.exe" -v eo "cxambro"

OK をクリックすると チャンブロ と聞えまました。

 

●パス名が長いので espeak.exe を c:\ にコピーし言語コードを変えて数字の読み上げの比較を行いました。

(エスペラント) C:\espeak..exe -v eo "1, 2, 3, 123"  録音を聞く

(英語)     C:\espeak..exe  -v en "1, 2, 3, 123" 録音を聞く

(ドイツ語)   C:\espeak..exe -v de "1, 2, 3, 123"  録音を聞く

(フランス語)  C:\espeak..exe -v fr "1, 2, 3, 123"  録音を聞く

(イタリア語)  C:\espeak..exe -v it "1, 2, 3, 123"  録音を聞く

(スペイン語)  C:\espeak..exe -v es "1, 2, 3, 123" 録音を聞く

(ポーランド語) C:\espeak..exe -v pl "1, 2, 3, 123"  録音を聞く

(スエーデン語) C:\espeak..exe -v sv "1, 2, 3, 123" 録音を聞く

(中国語)     C:\espeak..exe -v zh "1, 2, 3, 123" 録音を聞く (中国語はピンインに対応)

(リンク)

エスペラント語を含む多言語読み上げソフト (MLTAP)

私のIT技術ノート資料室 エスペラントの読み上げ エスペラント対応スクリーンリーダーソフト

Demonstracio: Krei sona libroj en Esperanto!

HOME

2010.11.25 更新